浸かりすぎ

SAO 2期を2日で観終えた。つまるところ全4クールを一週間で観終えたことになる。勢いって恐ろしい。まだ劇場版もスピンオフも、3期4期もあるからまだまだ楽しめるってのが凄い。これがビックコンテンツの利点よな。

で、2期も面白かったけど1期よりは刺さらなかった。やっぱネトゲから出られない上にデスゲームって展開がよかった。普通にログアウトできるしデスペナ払えば死ねると思うと他のネトゲアニメとかみたいな感覚になってしまう。

とはいえガチ死にもあるしシリアス要素は高めだから好まれる。割と斬新だったSAO編を早々に終わらせたのは逆に凄い英断だったと思う。もうちょっと引き延ばせば色々話の膨らませようもあったと思うけど。

やっぱりアスナがティファと被ったのがのめり込む原因だったろうな。やっぱ危険と隣り合わせになってる強いヒロインって惹かれる。作品全体でも、死を受け入れる受け入れないそれによって後悔するしないってのが色濃く反映されてるから個人的にも好きな部類。

今徐々に出てきたVRやAR技術がもっと進化したらこんな世界になってこんな問題が出てくるのかなぁとか思ったりするけど、なんだかんだSAOが実装される予定なのは来年なんだよなぁと思うと時代はちょっと遅れているようだ。

その辺予定通りになったら、あと90年後くらいにドラえもんってのも現実味を帯びてくるのかもしれないとか思うとワクワクしてくるけど、さすがにその頃には自分らドラえもんを知ってる世代は生き残っていなさそうだ。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました