くらなどな日々

はい、最近の午前授業、即効で帰ってCLANNADに浸かる日々が続いている、

素でいかれてきてしまった哀れな管理人・なぎです。

しっかし・・・面白いから仕方ない。いい作品でもあるけど、

ギャルゲでココまで笑って読み進めているのはじめてかも・・・・。

主には恋愛AVGなのでそこまで笑う箇所はないはずなのですが・・・。

読み進む場所読み進む場所のいたる所に笑える部分が―――――。

なんだかな、珍しい作品ですわ。ダカポでもココまで笑わなかった。

当然、AIRは「ほぉ~」ってカンジで読み進めたし、

君望に関してはもう笑える部分がないくらいのドロドロシリアスな話で(一章は笑ったかな?

月姫も君望同様、人が死んでるっちゅーに笑ってられるわけもないし・・・。

メモオフも・・・笑わないなぁ・・・。とても特殊なゲームですわ、CLANNAD。

さらにBGMがとても神秘的なものが多く・・・「町、時の流れ、人」なんて鳥肌モンです。

CLANNAD始まって最初に聴いたBGMがそれで、その曲1周するまで聴いちゃいました。

まぁ、メニューの部分を除いて最初に聴いたBGMですが。かなりいい曲。

OPの歌うたっている人にはちょいと驚きましたね。「メグメル」・・・

実際、歌っている人が主題歌を担当したアニメは個人的にいただけませんな。

いや、歌の問題ではない、歌は非常にいいです、好きです。

けど・・・基本的作画が炉の方々に栄えるようなものだったわけで。私は好きません。

さらに、話も3年某組のドラマに近いくらいクッサイ三文芝居だったわけで・・・。

なんでG’sの企画がアニメ化すると炉志向の駄作が生まれてしまうんでしょうねぇ・・・。

ココまで言ったら、もうほとんど答えを言ったも同然のような気がしますが、敢えて言わない。

シスプリも・・・かなりの駄作でした。リピュアまできたらやめてくれと思うほど。

しかも、成長期のはずの妹。第一期からリピュアにかけて花穂の身長が極端に落ちた。

たしか、亜里亜と同じくらいの身長になったはず。酷すぎッス。

まぁ花穂がコレといって好きとかそういうのじゃないけど基本設定曲げるな、と。

まぁ、とりあえずCLANNAD。CLANNADッスよ(危うく話が大きくそれるところでs(ry

やはり2年強の間ユーザー待たせただけの大作にはなっていましたね。

(一時期、本気で製作を中止するという考えも何度かあったようで・・・・)

そこら辺は生みの親である鍵さんも触れられたくない部分なんでしょうけど。

とりあえず、攻略帳に書くだけ書きましたが、もし万が一使用される方がいらっしゃるなら、

最初に基礎知識だけは積んで臨んで欲しいところですね。

いやはや、個人的にはCLANNADもいいけど、CLANYADがむっちゃやりたい。

こりゃあ反則でしょう・・・そう思いました。

さて、本日は・・・特にコレと言ってネタがない・・・わけでもないのですが(どっちだよ

しかし、「面白ぃ!こりゃあネタになるぞ!」って感じのネタはないですね。

なので、これ以上書くのもなんかメドィのでこの辺で。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました