no title

今日は何もなかった。

確か、小1のころの絵日記でこう書いたら先生から

「何にもなかった日なんてありません」

・・・というありがたいお言葉をいただきました。

何でそんな話急に思い出したのだろうか。

「なにもなかった」て書こうとしたからなのか。

あぁ、そうなのだろう。

けど、冗談抜きで今日は普通の一日だった。

起きて食ってごろごろして買い物行って・・・

特に目立つようなイベントは起きなかった。

ギャルゲーで言う「飛ばされる日」だ。

ヒロインと何も発展がなくこれといったイベントがないような・・・

そんな一日。

イベント好きの私にとってそれは暇以外のナニモノでもない。

なにか大きなイベント来ないかなぁ。

大きくなくてもいいからイベント・・・。

誰か恵まれない私にイベントを・・・

仕方ない。今日は何か語ろう。

いくらなんでもこれだけじゃ物足りないですし。

何を語ろう・・・

そうだ、龍神村についてでも語ろうかね?

急に思いついただけだからウケないだろうけど。

SNOWの舞台となった、万年雪の降る龍神村。

実際、日本で万年雪が見られる場所はありませんね。

・・・ということは、龍神村は日本じゃないのか?

とまぁ、このような疑惑が浮かび上がる。

『枯れない桜』はもう完全にその存在を否定できるが

『万年雪』については肯定しようと思えば出来る。

けど、日本じゃない・・・仮に外国だとする。

そうすると、登場人物に少々不可能が見られる。

登場人物の全てが日本人だ。

まぁ、地球外生命体もいるがこの場合良しとする。

とりあえず、そこが外国なら外人の一人や二人出てもいいはずだ。

というか、まず村名が日本語だ。

ここで、ひとつ仮説を立てる。

仮にこのSNOWの原作が外国だったとする。

それを日本用に翻訳したものとする。

・・・となると、村名も人名も元は英語だということになる。

ここで、少し(無理矢理?)英語に直してみよう。

龍神村→Dragon God Village

出雲彼方→Appearance Clouds That direction

白桜→White Cherry tree

なんか、カッコいい・・・。

『ドラゴン・ゴット』って・・・(笑)

ちょっとビビった。

ほかの人はちょっち無理でした。ご了承くださいな。

(澄乃っちの『乃』とか、芽依子の『橘』とか)

『白桜』って漢字で書くとカッコいいけど

英語に直すと『チェリー』って・・・なんかかわいい。

まぁ、英訳できない単語があった部分から『外国説』は消えます。

ということで、一番簡単に『そういう気候が日本にある説』で解決。

・・・と思ったら、新事実が発覚。

なんと、実際に日本には龍神村がありました!

なんとまぁご丁寧にホームページまで・・・

どうやら、温泉が有名なようです。

さらに、その村周辺には「air」のsummer編に

出てきた高野山までも存在します。

下の写真はその二つの間にあるらしい、

高野龍神スカイラインの途中で撮った写真です。

途中で川を渡ったり、スリルがあって楽しい林道が多いそうです。

SNOWでは、料理用の水を滝へ汲みに行きますが、

ここの水も飲んでも大丈夫なくらい透明でキレイらしいです。

最終的に、何はなしてんだか分からなくなったけど

飽きたのでそろそろ終わります。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました