怪談話

おはこんばんちわ。怖くはないけど、信じていないわけじゃない管理人・なぎです(死

なんかね、たまに第六感みたいなのを感じる時があるわけですよ。信じてないよね。

まぁ信じてなくても聞き流してくださいな。とりあえず、そういう感じする時があり。

以前、某ゲーセン行った時消火栓の隅に小さな男の子がうずくまっているの見たり、

もうよく言うスポットやなんかでは背後に明らかに違うような気配を感じちゃったり、

家でパソコンやってると右の視界に何か背の高い女がこっち見てるように見えたり。

別にね、それが怖いとか、「私はそういうの見えるんだぜ」とか自慢するわけでもなく。

ただ、「あー、いるんだね」て感じで流しているんですけど(ある意味危険かもだけど

今日ね、25日振りに学校に行って25日振りに眠くてだる~い授業受けてたら、

机の目の前に、手をかけて女の子がしゃがんでこっち見てるですよ(状況分かる?

今まで見たいなボヤ~ッとじゃなく、一瞬だったけどクッキリ見えて。ちょいビビッた。

その後すぐ見えなくなったんだけど、それから数分後には左の方で「先生」て声が。

聞き覚えない声だったし、そっち見たんだけど呼んでる女子もいず、誰も気付かず。

いやね、いつもどおり私が寝惚けての幻覚・幻聴だろうとは思うでしょうがね・・・^^;

なんだったんだろうねぇ、てか・・・夏休み中に一体何があったのよ、私の教室。

休み前は一度も私の教室では感じたことなかったけど・・・なんだ、なんなんだ。

◇クイズの答え:おっばけや~しき◇

おまえんち=萌えてるぞの等式がある人は程好く汚れてます^^;

おまえんち・・・だと後はこの文句でしょう。そのあと「カンタァ!」

てか、回答者の内の8割方が引っかかるって・・・おいおいおいおい。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました