no title

今日は1時限目から体育。

内容は延びに延びた1500m走。

足は無理矢理蘇生させて挑みます。

そして試合開始。

ちなみにコースは300mトラック5周です。

前半3周はなんとかいけました、が・・・

後半、足が耐え切れず死にました。

体力は温存していたのでまだいけるのですが、足が使い物になりません。

こりゃぁダメだな。

結果、6分35秒。足が痛いわりにはよくやった。

ただしかし、これで足は完全に息を引き取った。

なんかもう真っ直ぐ歩けていないし。

普通に突っ立ってたらガクガク震えてるし。

さらに、その後は恐怖の・・・・・・

補習・・・

放課後、補習の始まりです。

実際には簡単なbe動詞の問題。

しかし開放ノルマが簡単じゃない。

全問正解・・・

さすがに天才じゃないんだから1問は間違えるだろう。

許してくれない、オーラルの先生です。

けど、結構サクサクいけたのだが、かなりケアレスミス発生。

1回目は無念のやり直し。

時刻はもう4時15分・・・はやく、はやく行かなければ。

今日は部活があります。

頭文字Dは補習がないのでそのまま部活に。

「5時までには戻る」と残して私は戦場へ。

つまり、5時までに部室へ行かないと帰ってしまう。

タイムリミットは5時。現在時刻4時15分。

結構出来た人出てきて先生の前に行列が。

1人当たりに約2~3分。

あぁ、無理かな。

しかし、奇跡的にギリギリの5分前に終わる。

急いで部室へと走る。

しかし、アイツのことだ。

きっと耐え切れず帰っているだろう。

アイツはそういう奴さ。

・・・と思ったらいたー!!

ちょいとココロが暖かくなったよ。

ちゃんと待っててくれるなんてよ。

少なからず嬉しかったりしました。

しかし、そんな彼ももう今はいない・・・・・

安らかに逝ってしまいました。

いいヤツでした。そんな彼に黙祷・・・。

・・・まぁ、嘘だとわかるでしょうが(爆)

なに急にワケわからないこと言ってんだろ私。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました