no title

日記がぶっ壊れた。

あまりの大量な文章に、xorhtml(暗号化ソフト)が追いつかなくてビジー。

大丈夫だろうと思って甘く見てた。死滅。

当初は5つづつの日記のグループを予定していたが

あとひとつ、あとひとつなのにっっ!!

本気くやしい。そんなに長い文章書いてるわけでもないのに。

まぁいいさ。これで、少し知恵がついた。

んで、今日は昨日言っていた通り、学年レクがあった。

ハッキリ言って期待していない。むしろやる気がない。

卒練しないでそんなことやってるくらいなら学校休むぞ、と思いたくもなる。

しかし、俺は今週『週番』なのだ・・・。

ここでちょっと説明!

『週番』というのは、朝、玄関前に立たされ挨拶運動に励む

とても面倒くさい役職である

なら、何故俺がやっているのかというと・・・

後期の役員決めの時に残っていたのが

コレと学級副委員長と整備委員だったからだ。

整備委員も「校舎をピカピカに」とか言ったりして活動するのが嫌。

学級副委員長も、なんとも微妙な役なのであまり好かない。

しかし、前期になんの役にも着かなかった俺は

強制的にどれかを選択せねばならなかった。

それで、仕方なくこの役職についたはいいものの・・・

かったりぃ(藁)

2学期は活動は1週間だけだったが、3学期になった途端にまず1週、

そして現在、委員という役柄を捨てたにもかかわらずこれだ。

どうせ、挨拶しても2%も返してくれないのは身にしみてわかっている。

だって、自分もそうだから(爆)

それなのに、なぜこんな無駄な行為を行うのか!?

その理由を80文字以内で書きなさい言って発案者は書けるのか!?

なんかまた長くなっりそうだったのでここで切るけど、

まぁとりあえず今日は学年レクがあったんだよ。

朝学校で入手した情報によると、綱引きとなわとびをやるらしい。

小学校か、ここは

いまさら、なわとびやって「わーすごーい」言われてもなにも嬉しくない。

綱引きも確か去年もやったが冷めた空気の中終わったはずだ。

絶対失敗するな、と確信した。

そんで先生の話を聞くとさらに新情報。

バスケもやるらしい。

ちょっとまて、担任のK先生!球技やらないって言ってたじゃん、先週!

そこんとこ矛盾してるぞ、ぇ!?

バスケ・・・ぶっちゃけ言っちゃうと、俺・・・戦力外。

一応真面目にはやっているのだが、どうもうまくいかない。

はたから見れば不真面目にしか見えないという悲しい役柄。

んで、開会式。

普通に終わるのかと思いきや、誰か喋っていたらしく教師Nの喝が入る。

「コラァ!喋るな!!喋るとレクやんねーぞ!」

・・・・・・・・・もっと喋ろうか、この際

ほんと、1秒でも早く終わって欲しかった。

綱引きはなんだか知らんうちに決勝まで言って痛い思いして負けて。

縄跳びは息合わないで2位。

バスケは点数たくさん取ったら勝ちらしく、16対74とダントツで1位。

んで、閉会式迎えて終了。

はい、面白かったかーい?よかたねー(ナウ・キャッスルの名言)

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました