まぁピエール、やぁカトリィ~ヌ

どうにもテストって精神力を削られるなぁと感じるなぎです。

今週一週間残業してゴリゴリ作ってたプログラムの自己テストを行ってたんですが。

テストパターンの抽出が毎回毎回シンドくて仕方ないです。

ホワイトテストのパターンは、自分で作ったプログラムの範囲内なら大体書けてきた。

まぁ最終的には、仕様書見ただけでホワイトテストパターン書き出せるレベルかな。

しかし問題なのがブラックテストの方。ホワイトと違って見えない部分のテスト。

それこそ色々な可能性を考慮したパターンを考えなきゃならないから面倒です。

たとえば順番なんかを入力する用のテキストボックスがあるとしたら、

当然まずは数字のみの入力許可。数字以外を入力して確定したらエラーを出したり。

桁数が決まってたら入力桁数もチェックしたり、そこまでは考えて組み込んでたんだけど。

貼り付け時に数字以外が入る場合、数字は数字でも全角数字を貼り付けた場合も見つかり。

他にも時間入力欄の場合は、上の条件の他に『:』を1個だけ許可するように組み込んだり。

時間的にありえない時間を弾いたり、開始時間が終了時間を超えないように設計したり。

ブラックテストを考えれば考えただけ何通りものパターンが出てくるのでキリがない。

それの回収を入れて、他の箇所に影響出てても困るのでまた1からテストし直しのループ。

何度経験しても、満足行くまでのテストパターンを作れる頃には精神的にえぐられてます。

◇帰宅時の出来事◇

暗がりの中、突如私の車の下に現れた生首。ここ数ヶ月で一番ビビりました。

どうやら斜め向かいのそのまた隣に住む姉妹が落書きしてたらしいけど。

敷地内とかはどうでもいいんだけど、心臓に悪くない絵を描いて欲しかった。

コメント

  1. 引越しの為に有給使って9連休にした自分に死角は無かった
     テンション上がりすぎて毎日遊びに行ってる。
     周りからは「いつもよりテンション高くてラリってるようにしか見えない」とは言われるけど

    • ラリっててもいいじゃない、人間だもの

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました