結束&友情

どうにも現状維持、不変が得意ななぎです。

昔からモノは完全に再起不能になるまで使い続ける性格でして。

そうそう簡単に壊れるモノじゃないのに関しては一生使っていきそうなね。

で、使い続けていくと愛着わくもんだから壊れても直して使い続け。

これがゴミ屋敷を作る原因じゃねぇかなと思ったわけですが、どうなんだろう。

まぁ、同じ機能のモノを2つ以上買う性格でもないから増えることはないんだけど。

そういう性格してるから文房具とかは小学校から社会人になるまで使い続けたりしてるし。

あ、パソコンや携帯などはなんとなく2~3年のスパンで変えるってのが定着してきたから除外。

そんなわけで、まだ使えるのに新しいモノを買うってのが今でも抵抗がありまして。

今回はそんなお話。今回は一体何に悩んでいるのかというと・・・自転車でして。

現在私の所持してる自転車ってのは厳密に言えば1台。他にも色々あるのだけども。

この自転車がなんと今年満10年目のご老体。幾度となくカスタムして現状を留めてます。

買った当時2.5ユキーチもしたので大切にしなきゃと思って買ったわけだけども。

大切にしすぎた結果、見事手放せない状態になりました。どうしようかこの自転車。

いや、悪くないんだけどさ。このまま乗り続けてもいいんだ。まだまだ乗れるレベルだし。

しかしこの度、折り畳みの26インチクロスバイクってのを見つけてしまいまして。

車にも積めるくせに26インチと普通の自転車してるし、クロスだから町乗りも悪くなく。

価格も手頃なので、この機に変えてみるのもと思い始めたのですが。考えてるわけで。

もう愛着以上のモノが沸いてる気がしてます。そうそう「捨てる」って認識がないわ。

けどなぁ、今年我が実家も全面改装するので改変のタイミングではあると思うんだよね。

この家も当然愛着沸いてるので変えるの躊躇ったけど、もう決心がついてるし。

そうなるとどさくさに紛れて同じタイミングで自転車も・・・ってのもいいかもしれないなぁと。

うん、最後の最後に思い切り写真撮りまくって、見納めしようかな・・・。

多分泣きそう。つか既に泣きそう、いや泣く。そのくらい親密な関係なのよ。

なんだろうね、もう「モノ」という形式では語られない絆で繋がってるわ。

コメント

  1. 壁|A ・)一回の交代で変わるほど優しくない…

    • そうなんだけどね、けどそれって結局ループするよね

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました