目が重い

おはこんばんちわ。全くストレスが溜まる週末だよ。管理人・なぎです。

本日雲こそあれど最近の崩れまくった天気にしては晴れてる風だったんですが。

帰る頃にはザーザーと降ってるわけですよ。もう嫌だこんな天気。

蝦夷地って梅雨と黒いGが無い土地のはずなのに、なんだってこんな降るかね。

今月入ってから青空ってもんを見てない気がするぞ。どうなっちまってんだい。

仕方無しに傘を差して帰っても風が強く傘が障害物以外に何の役割も果たさず。

濡れまくるわ風に煽られてハンドル取れないわでもうね、だぁぁぁって感じでした。

このまま帰れるならよかったのさ、だけど今日歯医者に行く予定があってね。

しかも一旦帰宅しなきゃいけないような中途半端な時間で、着替えるために一時帰宅。

シャワーを浴びて気持ち悪い身体を一気に洗い流してしまいたいんだけれども、

また髪を直したりするのも面倒だし、シャワー浴びたら一気に疲れがドッときそうで。

絶対浴びたくないから濡れずに帰りたかったんですが、途中で傘を閉じました。

えぇ打たれたさ。雨に打たれまくったさ。スーツも身体もぐっしょり濡れて帰ったさ。

そんな状態でシャワーを浴びずにいられるわけがないってことで結局浴びました。

つか濡れたまま乾いてる服着るってありえないだろう。常識的に考えて無理。

で、髪セットしながら今日の予約時間見てみると、予想より30分も早いじゃねーか。

通常自転車で5~6分のトコにある場所なんですが、雨で時間がかかりそうだ。

そんな中10分前にそのことに気付くとか、正直前々から確認してなかった自分を恨む。

慌てて着替えてYOSAKOIを録画して、全力でチャリこいで、歯医者間に合って。

帰ってきて、YOSAKOI見ようとしたら録画失敗してて。ヘッドが調子悪かったみたいで。

ぶっ飛ばしたくなりました。けど途中から観れたのでなんとか良しとしようじゃないか。

もし1本丸々録れてなかったら、勢いで深夜バス乗って現地に直行してるとこでした。

泊まる場所はコーンに言えばなんとかしてくれるだろうし、問題は交通費のみなんでね。

で、結局縁を観れてないんだけどさ。どういうことなの、今年は1回も観られないの?

コーンはどこだーとかそういう次元じゃなく、まず観れてないことに苛立ちを覚えます。

でも他の番付に乗ってるトコ結構観れた。とりあえずちょっと言ってみるとだね。

まっことええ&情報大学は年々味が出てきてよくなってきてると思った。スゲェ高評価。

あぁ、私もここに入っていれば・・・けど江別なんて何も無いトコ4年も住めないわ(ぁ

北國新聞、医療大学はいつも通り。気になったのは全体的に今年はあちこち和が入ってるね。

やっぱり平岸天神が返り咲いた事で少なからず歴史が変わったのか。波もよく観るし。

でもJALは相変わらずワケわからん感じで。ここだけは去年の反省が全くなかったようだね。

で、地元愛抜けば一番好きなチーム『夢想漣えさし』の今年初を観れたのはよかった。

感想を言うと、とりあえず贔屓目に観なくても十分に完成されたいい演舞だったと思う。

もう終始鳥肌モノで、やっぱり私はこのチームに惚れてんなと思わざるをえなかった。

そいで旭川 北の大地は去年の準大賞取ったのがやっぱ良かったから比較してみると落ちたか。

たしかに去年はいいなと思ったもの。特に太鼓叩いてたおねーさんが美人だった(マテ

VOGUEはね、まぁいつも通り。ここが人気なのは若い子たちがキャーキャー叫ぶからだと思う。

そんで天舞龍神もまぁ観て。いよいよ去年の大賞取ったチームの演舞初見ですよ。

平岸天神。イントロから何か違うと思って観たら本当に色々と新しいことに挑戦してて。

その心意気は悪くないと思った。盛り上がりもした。だけどなんだろ、今ひとつグッとこなかった。

なんか一つの伝えたいことがガツンと伝わらなかったというか、何がいいたかったんだろうと。

それくらいならドドンとテーマが伝わってきた夢想漣の方が良かった気もするんだけど。

とりあえず初見だし、こっからどんどん味出してきてもらえればいいわけだからね。

まぁパッと番付チームを見てきたけど、まず情報大と夢想漣はファイナル確定かなぁと。

情報大は5位以内、夢想漣は去年取れなかった準大賞、夢は大きく大賞でも全然可能。

冗談抜きで「ウソマジ!?」じゃなく、今年の演舞は大賞狙えると思う。

贔屓目と言われちゃそれまでなんだけどさ、純粋に良かったと思うんだよね。

さて、明日から行われるパレードもかかさずCheckしていこう。自学シラネ(ぇ

コメント

  1. 壁|A ・)出鼻が…

    • ねー、もうありえなかったねー

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました