時間が足りない

おはこんばんちわ。実に1ヶ月以上間隔空けて久々の決闘。管理人・なぎです。

夏休みもあったし、その前も評価試験や学祭、検定など色々やることがあったし。

おかげで昼休みの決闘を随分久しくやってなかったわけなんですが。本日再燃。

現在使用可能なフルバーンと六武衆を持って行って使ったわけですが。

いやぁ、ホント久々なもんだから、いくらかグレてるかなとも思ったわけで。

しかし実際回してみるとグレてる以前に私のプレイングがサビついてたという。

ついつい甘い判断が入っちゃって窮地に追いやられるって感じですか。

けどフルバーンは良く頑張ってくれてたが、六武衆の方、師範がグレてたかな。

3積みしてるに関わらず、ターンどんだけ経っても出てきてくれないんだもん。

結局出てこず仕舞いで奮闘したけど負けちゃったし。頼むよぉ、機嫌直してよぉ。

後半の方になってくるとだんだん勘が以前のように冴えるようになってきまして。

私、結構陳好のミラフォにご厄介になってるから伏せた時点でなんか殺気を感じて。

そこで攻撃をやめておいたら、富竹が突っ込んでやっぱりミラフォでしたってオチ。

(ちなみにその時の決闘は3人同時決闘でした。富竹はそれが致命打で逝きました

やっぱりちゃんと使ってあげてないとダメだねってのが改めて分かりましたね。

あれだ、今月は無理として9月にでもまた決闘交流会でも開催したいモンですな。

なんか來李が近々入院するとか言う話を聞いたので來李は不参加かもしれんが。

果たして今回は、ライロやオネスト放置で調子に乗ってる富竹は参加するでしょうか。

で、話をちょっと戻して富竹と陳好の決闘を見てたわけなんですが・・・何だアレ。

彼らは普通に6期のカードを使うので見てたら、色々ワケ分からん動きをしまくって。

なんか墓地から急に特殊召喚してきたり、と思えば急に飛んでシンクロ?したり。

その辺のカードを普通に把握して決闘進めてるんですが、私には何が何だか。

いやぁ、6期もその効果の鬼畜さが楽しいと思えば楽しめそうだけど、私は無理だ。

唯一、明日発売のVジャンに付いてくる「トラゴエディア」が面白そうだったけど。

あれも普通に考えれば鬼畜カードの仲間入りだよね。なんだ最近の鬼畜オンパレード。

そろそろコナミさんネタが尽きてきたのかね。だからこんななのか。

「後から出るカードが強いのは当たり前」とか言い訳にしか聞こえない。

うん、来年からは社会人だ。やめるならちょうどいいって感じだね(ぁ

コメント

  1. 壁|A ・)これがゆとりかって思ったのですか?…思ったのでしょうか?…

    • 思った。ゆとり、怖い

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました