考察に考察を重ねて

おはこんばんちわ。やっぱりケーブルより光のほうが早いんだね。管理人・なぎです。

速度は同じ100Mbpsなんですが、なんかやっぱり光のほうがいくらか早い気がします。

最初はスペックの違いと思ったけど、どうやらそうでもないみたいだし。てか有り得ない。

そんなわけで、実家に帰ってきてPCスペックがガタ落ちしてちょっと辛いなぁと思って^^;

CPUはもちろん、メモリ8分の1に下がってるし。やっぱ高スペックに慣れるのはあかん。

けど今の時代256MBじゃあんまりだと思って、512MBのメモリを本日増設しました。

よーし、これでリトバスがいくらか快適にできる。HAHAHA、やったぜこのやろーっと。

で、ちょっと話はズレるんですが・・・DDR2で512MBのメモリが余ってたりするんです。

誰か欲しい人いないかなぁと思ってるんですが・・・売っても大した額にならなそうだしね。

◇六武衆ほど40枚に抑えることが難しいテーマデッキはない◇

六武衆のための優良なサポートカードが増えてきた為にどう構築していいか迷ってます。

どれもこれもかなり使えるサポートカードだからねぇ・・・もう嬉しい悲鳴を上げています。

紫炎の足軽をどうしようかとちょっと悩んでます、最近。あと侍従を積むか否かってのも。

あと私の超ビート主義のためにデッキの半分以上はモンスターカードってのも辛くてね。

サポート系の魔法や罠があまり入れられないんですよね。あまり大量積みできないです。

とあるスレ見て最近考察を練っているわけなんですが・・・蘇生系結構入れてるんですね。

私は最近「死んだものは拾わない主義」って感じで戦士の生還とかほとんど抜いたんよ。

よほどの長期戦にならない限り引けば回ってくるのが私のデッキですからねぇ・・・^^;

確かに六武衆デッキの欠点の1つ、手札消費の激しさを緩和する点では認めますけど。

元より私のデッキは手札消費激しいし、それも別に気にしてはいないからOKかな、と。

さらに蘇生系を大量投入することによって生還の宝札も必須カードになってるみたいで。

結構皆さん試合後半まで粘る感じのデッキ構築をしてて驚き。そんなもんなのかな、と。

あとヤリザとニサシの需要の低さ、カモンの需要の高さ。私と真逆の組み方ですよねぇ。

やっぱり六武衆オンリーデッキは難しいのか。六武衆以外のモンスター入れるべきか。

それとまず入れておきたいんだけどもエニシを何枚積むか、2枚がいいところかなぁ?

完全にファンデッキに近いものができてるわけですが、否定はしないよ?

なかなかバランスは取れてるし勝率はいいし、大会とかも目指さないし。

もうここまできたら自分の思う道を進むしかなさそうだな。悩んでも無駄。

・・・なんていうかな、自分がここまで六武衆好きだったと改めて思った。

昔のスピリットに近い溺愛っぷりな気がする。私は六武衆が好きなのか。

コメント

  1. あいこうだいメイデンと池田大先生の事も忘れないでくだしあ

    • 対戦相手が微妙だから、忘れてはいないよ?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました