末期

色々やっべぇなとは思っている無戯です。

髪を洗ったかどうかを忘れる。

もしかして今洗い流してないかもという不安さえ生まれる。

そもそも何もつけずに洗う作業をしてたのではとさえ思う。

そしてそうこうしてるうちに身体も洗ったかどうかを忘れる。

晩酌用に冷蔵庫から取り出した缶チューハイを空けずに寝る。

翌朝未開封の缶チューハイ見てショックを思う。

部屋に置きっぱなしにしてるのに、再び冷蔵庫から新しい缶を取り出す。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました