銀世界

一歩間違えたら遭難していた無戯です。

久々に雪山登ってみたら、途中から天気が崩れホワイトアウト。吹雪というか粉雪で視界がゼロに。

寒くはないけど全く見えないので滑るに滑られず山頂で立ち往生する人も。まさに難民状態。

それでも無理に滑ってみると、まぁ前が見えない後ろも見えない、コースが全く位置取れない。

周りとはぐれる確率が飛躍的に上がるもんで注意しながら滑り下り。途中何度かコースも間違え。

割とベタな脱出モノっぽい緊張感とスリルを味わえました。もうコリゴリだわ。

そんなわけで、コース間違いも多発したもんだからいつもより本数多めに滑って。

めっちゃ楽しかった反面、明日以降の疲労回復がすごい心配になりました。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました