活動的な連休の過ごし方①

(年上の)後輩の面倒を見てたらあっという間に一日が過ぎた無戯です。

いやね、そろそろ2年目にもなろうって後輩ですが、未だに車を買ってなくて。

地元函館の公共交通機関事情は大分厳しいので車は必須アイテムなわけですが。

さらに外勤が多いウチの部署だ。一人で客先行くにしてもやっぱり必要だと。

しかし、会社が近く一人暮らしな後輩は全くもって必要無いだろうと頑なに拒否。

・・・なんだけど、発言自体は買う的なこと言って買わんもんだから、先輩上司も困り顔。

高いの買わせるつもりは毛頭無いけど、とりあえずどんな車があるかを本日見て回った。

で、予算はと聞いたところ込み10万と譲らないから色々人の目というものがあることを教え。

それでも大して伝わってないというか、物凄い頑固というか。年上ってのもありやりにくいなぁ本当に。

個性は大事だけど、この日本独特の集団意識の中ではみ出されると色々面倒被りかねない。

大抵のことはその場の流れでクリアしてもいいけど、こういう大事なところはさすがに流せねぇ。

さらに本音で喋ってくれないのでどうしたもんだか。とりあえず見ては回ってみたけどさ。

ぶっちゃけ、かなり条件良いのがあったので、私が同じ立場ならそれ即決するなぁとか思ったりもして。

けど・・・なんとなーくまだ引っ張れると思ってそうで怖い。なんだかんだで、半年以上流されてます。

◇焼肉→カラオケ◇

久し振りに友人らと集まって焼肉。修羅場続きのご時世に随分とストレスが解消された。

その後、カラオケに行き、「炉心融解」と「TSUNAMI」と「箱船」を歌ったりして。

なんというか・・・各所に避難を浴びそうな感じがする。遊んでばっかでスミマセン(ぁ

コメント

  1. 壁|A ・)斉藤さんです…

    • あぁ、理解。まぁ人間だもの、1年目だもの、負けから学ぶモノもあるさ

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました