夢日和

おはこんばんちわ。夢のような一日でした。管理人・なぎです。

一体誰が、あんな劇的な結末を想像していただろうか――。それこそ神のみぞ知る世界。

1回裏、先制点を取ったはいいものの2回表ですぐに振り出しに戻され。

その後4回表に2点、さらに駄目押しで7回表に3点。勝負は決まったかと思われ。

8回でなんとか3点追い返し、相手投手陣をガタガタに崩したものの、後1点が欲しい残塁。

その勢いを潰すかのように9回表に決定打とも言える本塁打を放ち一挙2点。

9回裏、相手投手は着実に勝つ流れを見せた守護神。あっさりとセカンドフライにして1死。

しかしそこから好打順に入り1番から、ライト、センターと続けざまに出塁して行き。

1,2塁に溜めたところで適宜打を放ちなんとか1点を獲得し、次の打者が四球、満塁。

そこで5番打者が2球目を見事にアーチ、逆転サヨナラ満塁本塁打で試合終了――。

そんな夢のような試合が、昨日現実に起こったわけで。さらに衝撃的な事実としては・・・

私がその場に立ち会ってたってことだ

一昨年のクライマックスシリーズ2ndシーズン第2戦から、なんと数えること13連敗。

私の行く試合行く試合が全て負け試合という超絶的な負のオーラの持ち主の私がだ。

もうなんか「お前は応援に行くな」と半ば出禁に近いコトをいたって真顔で言われる私がだ。

劇的勝利の場に立ち会えたこと、まさに奇跡。未だに夢なんじゃないかと疑っています。

試合の流れとして、案の定・・・と言った感じで進んで行き、相変わらず叩かれる私でしたが。

9回表の決定打とも言える鉄平の本塁打でもう終わったなと思いましたよ、えぇ本当に。

裏も、1死取られてくごとに片付けていくかなとか皮肉たっぷりなことを言いながら見てました。

実際にはもう結構の人が諦めて帰っていたわけだし。彼らは勿体無いことをしたなと思う。

そして私が応援しなくなった瞬間盛り返したように適宜打で1点返したりしてさ。

やっぱ私が応援しない方がいいみたいだと、やっぱり皮肉思いながら応援せず見てみたら。

これですよ、素直に喜べないとかそれ以前にもうあまりの嬉しさに何も考えれなかった。

空気に酔ったってのもあるかもだけど、長き呪縛からの開放に、もう声を上げて号泣しました。

そんで一緒に来てたLと抱き合って喜びを分かち合い、周りの見知らぬ人たちと万歳したり。

本当に、嬉しかった。もう今までの私の負け試合をトータルして払ってもお釣りが来ると思う。

まさか私の野球人生で初めてファイターズが打った本塁打が逆転満塁サヨナラとかさ。

素直に無いと思うんだ。凄すぎると思うんだ。全力で泣いて、全力で笑った夜でした、昨日は。

で、これで1stシーズンで調子付いてきた楽天を完全に落としたと言ってもいいくらいで。

今日も(委員会参加で見れなかったけど)岩隈相手に快勝して、日本シリーズ王手ですよ。

これはもうね、完全に勢いはこっちのものですよ。どこまでも高みを目指して羽ばたいていこう。

◇クレクレ再び◇

せっかく盛り上がってるとこに空気を読まず、またヤツが現れた。

しばらく見ないなと思ってたら、今日急に現れるなりまたクレクレ発動。

前回私が言ったことは、案の定頭に入っていないみたいで、残念です。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました