マサラマザール トリピッピー

おはこんばんちわ。2人日と言われた仕事に3週間。管理人・なぎです。

そんなわけで、あの与えられた初仕事。実は先輩達がやると2人日らしくってねぇ。

それを未だにヒーヒー言いながらもそもそとやってる辺り、そろそろどうよと。

けどね、それでも新人にしては恐ろしい速さだとは言われててね。定かじゃないけど。

まず新人にはこんなプログラムを0から作れってことはさせないらしいって段階で、ほら。

時間はかかってるけどちゃんとそれなりのものになってるからさ、いいんじゃね?と。

で、さらに今日ついに大躍進しました。個人的には一番達成感があった感じがありました。

まぁ大きくは言えないんですが、簡単に言うと1つの機能を作ったんですよ。

その機能ってのが、今回のプログラムのメインなんだけどね。残念ながら中々難しくて。

結果、先輩らはフリーソフト経由でその機能を使って設計していたわけなんですが。

昨日大分終わってきたなってことで耐久度テストを試しにやってみたんですよね。

すると、私の目標値(このくらいありゃ十分だろ)って値の20分の1で既に根を上げてて。

できればこの動作に長くても1分、できれば30秒前後とか思っていたわけなんですが。

30秒じゃ1.2%くらいしか達成できず。いくらなんでも遅すぎるだろうよと思いました。

結局目標値を達成するには25分前後要しまして。後半上がってくようだけどやっぱ遅すぎる。

さすがにそれは売り物としてどうよと思ったわけで。やっぱりやるのか・・・て話ですよ。

現在フリーソフトはDOSを起動して叩いてるんですが、それをWindowsのAPIで制御しようと。

わざわざDOS開いたり、そもそもフリーソフト開くより、自前のDLL参照した方が早いだろうし。

その辺オブジェクト指向っぽいよね。まぁ今更そんな思考どうでもいいんだけどもさ(マテ

そんなわけで、そのフリーソフトと同等の機能を要するDLLを自分で作ることにしましたよ。

当然苦難の道でしたよ。だって先輩が投げたことに挑戦しようってんだよ? おかしいでしょ。

しかもそのAPI制御自体初めての試み。グーグル先生でもほとんど解決策は載っておらず。

つか、マトモに方法が載ってるサイトが1~2件しか無かったってのはかなり泣けてきました。

さらにはその内1つはVB6、もう一つがC#ってんだもん。VB.NET版がどこにもねぇってのw

追い討ちをかけるようにそのどちらにしても私の現環境では通常できるものができないらしく。

最近のパソコン大体この環境整ってるので、それはちょっとダメなんじゃないかなと思った。

それの解決案も探しつつ、どうするのかも考えつつで、本当に頭がオーバーヒートしそうでした。

結局昨日の段階ではほとんど進むことができず、家に帰っても作業はせずとも調べてました。

(とりあえず仕事を持ち帰ることが禁止されてるので、家ではプログラムいじりませんのです)

で、今日午前中の内にその現環境ではダメな部分ってのが見えてきて。ようやく解決の糸口が。

そこから押し込むようにグイグイと攻め込んでいき、ついに午後も半ばを過ぎた頃、解決。

思わずガッツポーズをしそうになりました。その問題さえ解決できたら後は下り坂なんでね。

気付いたらその不具合を調べている内にかなりの情報が頭に収まっていましてね。

なので、もうそこさえ突破できたらあとは頭の中で既に組んであるプログラムを打ち込むだけ。

そんなこんなでようやく自前のクラスが完成しまして。一気に疲れと吐き気が襲ってきた。

早速また耐久度テスト紛いのことやってみると、フリーソフト時より3~4倍速くなってました。

目標値にはやっぱり結構時間がかかるんだろうけど、それでも速くなったから良しとします。

で、そのことを昨日出張から帰ってきた直属の上司に報告すると「え、作ったの?」と驚かれ。

まぁその後はどうしてこうしてと色々注文され、いよいよラストスパート、明日には完成か。

そんでこの仕事与えていればしばらく放置だろうと決め込んでいた上司にとっては思わぬ展開。

すぐさま外勤中のそのまた上司に電話して、「うん、作っちゃったらしい。どうしよう」と相談を。

なんだかとんでもないことやってしまったようですが、まぁ来週からはどうなることやららー。

・・・ここまで語ってきて、結局どんなことをやったのかサッパリって人に超分かりやすい説明を(ぁ

またカレーの話になるんですが、美味しいカレーを作ろうってことになったわけですよ、はい。

で、やっぱり素材から自分たちで作ろうとするじゃない。じゃがいもとかにんじんとかをさ。

そういうのはまぁ種植えて育ててってやって作れるわけですよ。そんな深い知識無くてもさ。

けど、カレールゥはやっぱり市販のモノになっちゃうんだよね。バー○ンドとか、○くまろとか。

まぁそのルゥの上からココナッツミルク入れたりなんかして美味しくできるからいいやって思い。

今まで先輩たちはそれでいいやと思っていたんですが、私はそれじゃあ真の美味しさじゃないと。

やっぱなんだかんだ言って、カレーのメインってルゥじゃないすか。そこが決めてじゃないすか。

そんで自分でカレーの妖精の如くスパイスを調合してルゥを作ってしまったわけですよ。

初めて各スパイスを調べて自分なりに調合したらスゲェ美味くいった感じ。

ほら、プログラム分からなくてもどの位のことやったかが分かるでしょう?

やっぱなんでもカレーに置き換えると、分かるんだよ、うん。絶対そう(ぇ

コメント

  1. 壁|A ・)イーティの目撃情報が始めてあった日のようにきこえなくもない…

    • あながち間違っていないのではなかろうか

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました