茹でなぎ

おはこんばんちわ。暑くなると脳みそが茹ってくる管理人・なぎです。

人より平熱がバカみたいに高いという特殊スキルってのもやっぱ楽なもんじゃなく。

こう、20度越すような日に外出歩くと決まって熱中症紛いのものに中てられます。

冬はいいんだけどね。布団入っても2~3分と経たずにぽっかぽかになるから。

しかもそのスキル、元々病弱体質だった私が得たスキルなもんだから困ったものでね。

熱上がると以前の病弱っ子ぶりを発揮して色々なモノも併発しやがるという。

普段はなんともない各種アレルギーがここぞとばかりに攻撃してくるわけなんですよ。

以前もこういう場面で動物アレルギー引き起こしたしね。今回はどんなかというと、

まぁ春先ってことで多分これは花粉症の類なんじゃないかなと思っているわけですよ。

昨日も暖かかったということでそのやられっぷりが日記に色濃く現れてるよね。

2日連続してそんな日記書くのはいかがなものかと思って今日は頑張るよ、頑張るよ私!

そんな昨日は何があったのかというと、まぁ曰く単純な函館-札幌間を往復してました。

まぁ詳しく言ってみると一昨日の夜に女帝から「余は暇を持て余しているぞよ」とのお言葉が。

そんなわけで昨日朝早くから元々行く予定だったというLサマの車出して出発しまして。

昼前には着いて女帝・コーンと合流。昼飯に直行しましてその後軽くショッピングをして。

久々だから同人巡りしたいななんてアホみたいなこと言うとご機嫌損ねるのでそこは我慢して。

夕方頃にようやく大河ノベルが全く進んでいない事態を思い出して、焦って書くも間に合わず。

なんとか書き終わっても終始gdgdで、中途半端みたいなことになってるのもスルー。

その後駅の日記も書きーの、飲みーので朝まで遊び通し。久々に会った女帝はご機嫌でした。

で、朝方になってLサマが夕方から予定あるとのことで帰る事に。なんて急な遠出だろう。

ちんたらと帰ってきて帰宅したのが16時半くらい。そっから現在に至るわけなんだけど。

やっぱ暖かかったのと車内日差し結構強かったのもあり、全体的にノックアウトですよ。

これ書き終わったら水風呂浴びてこようかなと思うほど、脳がいい感じに沸騰してるかな。

とりあえず何があったか程度は書き留めることに成功したのでいいとしよう。

ちなみにサブイベント的なものも結構あるけど、私的に面白くないものばかり。

まぁまた私の別のスキル発動したよと言っておくと分かる人は分かるだろうよ。

コメント

  1. 最近第二の秋葉原に久々にいってみたんですけど、何か良く解らなくなってました。
    どこもかしこも東方系のものばっかり そろそろ引退なのかねぇ

    • とりあえず私はニコ厨始め東方厨とかには着いて行けなくなった

  2. 壁|A ・)平熱高い時は下手に水被らず全裸がいいよ…

    • とりあえず超薄着したらクシャミが止まらなくなった

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました