忙殺の日曜

おはこんばんちわ。ただでさえ忙しい日曜が余計忙しくなった管理人・なぎです。

いやね、いつも日曜って言ったら朝起きて大河ノベルの執筆を急ぐのが定番になってて。

そんな中CLANNADなんて観られる余裕があるわけないじゃないかとw

仕方ないので初音島の方更新後、急いで観て感想を書くぞということになりました。

ただ、そんな適当に書いていい場面でもなく、やるからには頑張るぞってことで。

かなり遅くなりましたがCLANNAD AFTER第21話、超山場です、行ってみよう。

やはり汐の病気も渚同様原因不明と来た。こりゃあヤベェぞってことで運動会も休み。

気の毒だわ、こういうイベント事出られないのって大人になっても引きずるんだよね。

ちなみになんでそんなこと言えるかというと、私がまさにそれをやっているからで。

身体が弱かった幼少時、遠足とか行けなかった時大泣きしたのを今でも覚えていますよ。

まぁそういう根に持つ子じゃなきゃ忘れるのかもしれませんが、とりあえず気の毒。

そんでそろそろ幻想世界も山場を迎えているようです。いつものように、多くは語らんよ。

仕事も辞め、看病に専念することに。夏以前の朋也からは考えられない行動だね。

振り回されてばっかりの仕事場もなんか大変だなぁと感じつつ、仕方ないよねってことで。

一向に治る気配がなく、しかもどんどん悪化していく汐。もう立つのもままならない。

そんな中、いつ背中の羽が痛み出すのかとひやひやして観ていました(銃声

しっかし汐のパジャマなんですが、よくこんなデザイン見つけてきたなぁと素で関心。

アッキーの支援もまだ貯金があると断り、一緒に元願いが叶う場所へ。

そこで変わり行く町はどう思っているのか、二人で悩むことに。

はたから見たら今すぐ病院に入院させたくなるような内容ですが本人達はいたって真剣。

CLANNADに影響されて私も町の変化にはそりゃ敏感になりましたよ^^;

そして冬、相変わらずの汐は旅行に行きたいと言い出し。観念して行くことに。

海に行きたいと言ってゴールした少女の前例もあるからそりゃ行きたくないわな。

なんとか着替えて、とぼとぼと重い足取りで旅行に行くことになりました。

足元覚束ず、雪まで降ってきて、とうとう汐が・・・汐が・・・あぁぁぁぁぁぁ(つд`)

とりあえずこれなんて罰ゲームと言いたくなるくらい朋也には酷い仕打ちだね。

私の気に入ってる同人の話ではこの後あまりのショックで朋也は幼少時に現実逃避して。

姉御や春原がその姿を見て涙するってのあったけど、この後朋也ホント立ち直れねぇよな。

で、幻想世界の方も結構ヤバめ。そろそろ終焉の時が見えてきましたよってことで。

そしてまさかのリセット、坂の下で気合入れる渚を見て朋也は何を思うのか・・・。

こんな所で今週も終了。Bパートの流れから嫌な予感してましたが、次回最終回。

え、ちょ、全24話予定じゃなかったっけ!? と驚きは隠せませんですよ。

けどなんか放送日見たら再来週までってなってるんだよね。何か、番外編でもあるか。

とりあえず京アニのKey作品恒例の最終回直後の告知に大いに期待。

智代アフターは難しいにしても、リトバスやってくれたら泣きます。

ただ、社会人になってからもこうして時間取れるかどうかは別問題♪

コメント

  1. 壁|A ・)おかえり…

    • ただいま

  2. 壁|A ・)凄くいっぱいですな…

    • なんかすんません

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました