今日も「萌」は書かなかった

おはこんばんちわ。未だに筆遣いに慣れずに四苦八苦する管理人・なぎです。

そんなわけで、週1とは言え他のサークルよりは明らかに活動してる書道同好会。

ぶっちゃけまだサークルとして認められていないので活動も乏しいかと思いきや

こんな普通にスゲェ頻繁に活動して、なおかつメンバーの8割以上が参加するという。

まぁ今週から評価試験がどんどん入る1年は置いておいて、5人参加は極めて稀。

みんな書道好きなのなってのがよーく分かる一面ですね。てか、私もその一人ですが。

今回は前回のような酒シリーズをやめ、もうちょっとマトモなモノを書いてみようと。

とはいえ、最初はやっぱり「純吟醸」とか「大吟醸」とか書いていたんですが。アホだ。

前回同様に下に引いていた新聞紙の文字をちょっと書いて遊んでみたりしました。

前回は「うまいさ 地物だもの」とか書いて、今回は「生きた乳酸菌」とか書きました。

他のメンバーは「お仏壇半額」「真昆布だし醤油」「ラクトバチルス・カゼイ・シロタ株」等。

なんか筆の深みが混ざって後からジワジワとくるカオスな作品が着々と出来上がり。

で、もうちょっと何かないかなぁと思ったところに丁度いい材料、四字熟語を発見。

早速何か四字熟語を調べて書こうと携帯で検索しようと打っていたら、予測変換機能が。

その言葉が余りにも違和感があり後から来る感じがあったので思わず書いて見ました。

四時塾娘

いや、意味が分からないんですが携帯がこう予測変換出したんだ、仕方ないだろう。

試しに他のメンバーにも打ってもらったんですが「四時塾子」では引っかかりまして。

さっぱり意味が分かりませんね。四時には塾に行く現代の子供のことを指してんのか?

おかげですっかり似非四字熟語に目覚めちゃって、今日はすっかりそればかり書いてた。

で、ちょっとマトモに書こうかなって沙羅双樹とか書いてみたんですが、どうも微妙。

ここは四字熟語・書道編の王道「魑魅魍魎」を書いてこそってことで。半切で書くことに。

しかしまさかの大会賞品でもらったMy筆の先割れによって酷い作品になってしまい。

あー、大会賞品とか言っても所詮安物の筆なのか。どうも回り込み微妙だったんだよな。

ちょっと今金があるから、ちょっと食費を削って2K位の筆買っちゃおうかなと思った。

今後も大会とか出るらしいのでこの筆で挑むのは色々痛いなぁってことで。どうしよう。

大して使わなくても、一時の思い出に2Kなら安いかなって思っちゃうわけですよ^^;

ちなみに、失敗した半切書きにリベンジとして「四暗刻単騎」とか書いてみたりした(ぁ

◇頑張る様は まんま初老◇

最近溜まる小銭が邪魔に思うようになり、『えでぇ』を使ってみようかと。

なんとか30分格闘してアプリの登録は済ませたような気でいますが。

あれってチャージとかどこでやるのかね、他にも分からないことが多々。

コメント

  1. 壁|A ・)エデーは使い勝手良さそうだよねー…よく分からないけど…

    • とりあえずチャージしてみた

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました