間違ってはいない

おはこんばんちわ。今までがどんだけ楽してたかを知った管理人・なぎです。

そんなわけで、今日から就活と国対を並行処理しなきゃいけないという事態になりました。

今までもそうだったんじゃないかというのはありますが、どっちか偏ってたしなぁ。

2月は完全に国対に集中してまして。国対:就活で言うと9:1くらいだったしね。

で、3月入ってからは国対:就活を0:10の割合で就活に集中してましたし。

それを、今日からは10:10という明らかに叔母風呂してる状況に変わりまして。

とりあえず帰ってこられたのが21時、今ようやく晩飯食いながら日記書いてます。

色々疲れました、これがあと8日続くのか。てかあと8日しかないのか、一次試験orz

なんか最近担任が色々負の言葉を残してくるんだよね。それが気がかりで仕方ない。

「落ちても凹むなよ」とか「最初なんだから気楽に」とか「まだ就活続くんだから」とか。

それがどうにも。普通励まさないか? ・・・てか、こういうことに敏感になる辺りキてるな。

さて、では今日一日どんなことがあったかを語っておきましょうか。まず昨日から語らな。

とりあえず昨日はホント丸一日履歴書を書いていました。果たしてストック何枚目よ。

まぁストックもそうですが、それ以上に今回は提出履歴書一号予定なので気合十分に。

とりあえず定規で測って鉛筆で薄く縦線を入れていって見事なまでのキッチリ具合を。

字も一字一句気合を込めて、漢字はちゃんと毎回国語辞書を引いて調べて書いて。

日本は左利きに優しくない国で、引きずるとよくないので乾かしてティッシュ当てて。

ただでさえ筆記スピード遅いのにこのままだととんでもないことになるって思いまして、

下書き無しの一発本番で書いていったんですが。それでも時間は刻一刻と過ぎていく。

気付いたら12時間を越えていて。焦った焦った、一日が終わろうとしてるんだもんね。

しかしさすがにそんだけ時間かけた履歴書は自分でも引くほどの出来栄えに仕上がり。

これ・・・機械だろうって感じ。個人情報の塊なのでお見せできないのが残念すぎる。

これでダメだったらもうなんか全てにおいてヤル気がしなくなるだろうなぁ・・・って感じで。

それでもミスというものは起こるもので、今日は履歴書地獄になるんだろうなと覚悟。

本日朝一で担任に出すと、ギョッとした顔した瞬間に一瞬でOKを貰いまして。早ッ!

なんかそのまま就職課の人(何気に初対面)に通すと「これは凄い」と笑われまして。

うわ、やっちまったか、なんか重大なミスしたかと思うと就職課のOKも即出まして。

そのまんま10分で担任除く5人の即OKを得て。なんか恐ろしいほど回っていきます。

恐ろしいものを見たように「うわぁ」と言う講師なんかもいたり。そんなに凄いのか。

とりあえず、普通はこの時点に来るまでに2~3枚くらい消費してるらしいんですが。

そんなのも全くなく一発で校長のトコまで持っていって審査してもらうとのことで。

まぁここまではスルっと通ったけど元国語教師で漢字にはうるさい校長だ。厳しいぞ。

で、ここはさすがに最終関門なので即決はできないってことで、時間がかかると。

その間に国対をやって。久し振り(とはいえ1週間)だから色々忘れてるんだろうなぁ。

・・・とかなんとか思っていたんですが、逆にスッキリした気分で恐ろしく捗りまして。

おかげで講義時間1時間以上余して帰宅許可が出た。なんというかこれはこれでスゲー。

途中担任から電話受けて(もろ講義中)、職員室でしばらく必要事項書いてたのにさ。

それでもそれだけ余して帰られるんだもん。なんか色々スパークしてるなぁと思った。

で、まだかかりそうだったので一旦帰宅して連絡を待とうということになりまして。

その間はさて集中してSPIやるかぁって感じでSPIと格闘していたんですが。

なんかいつまで待っても担任から電話が来ず。もしかして私何か間違えたのか?

心配になったので16時に担任に電話を。するともう少しかかるわと言われまして。

やっぱり審査は厳重だなぁ。これはアウト貰ったら色々大変なことになるぞと不安に。

で、16時半に担任から呼び出しを喰らって、なんと校長の審査も一発OKだとか。

その後必要書類をまとめてもらい、あとはこれこれこうして送ってくれと出され。

担任も「初めての就活でこれは本当に凄いコトだと自覚した方がいい」とか言われて。

自覚も何も、初めてだから何がなんだか分からないけど、まぁ一発はスゲェなぁと。

で、送付状くらいは書かなきゃダメだろうなぁと勝手に思い。ネットでサンプル調べ。

これを書くのがまた時間かかったんだ。50枚入の便箋買って半分くらい使ったか。

どうしてもズレや誤字が。色々集中力が切れてるのもあるし、関節が限界近いのか。

もうバッキバキ音鳴らせて痛いのなんのって。手首も腱鞘炎寸前と思われるほど。

つーか、先週事故ってからか分かりませんが、右手首が未だに曲げると痛いんだよね。

これが事故の後遺症とかなのかなぁとかは思いたくないですが。検査にも出なかったし。

で、なんとか18時半に送付状を書き終え。色々脱力しましたが今度は宛名書きだ。

封筒もまとめて買っておいてよかったって感じで。何枚ミスったんだ、4枚くらい?

うまくレイアウトできなかったんよ。定規当てて色々考えてやったんですがね。

で、19時半。わお、結構時間過ぎたなぁ。やっぱり速達で送らなきゃなんだな。

どうやらここから雪無で30分くらいの距離にある郵便局に24時間窓口が。

雪がまだある状態でどんだけかかるかは分かりませんが、行ってみようかと。

地図も印刷してさて行こうと頑張って家を出たわけですよ。地図をそこに置いたまま。

案の定道に迷い。大体この辺なんだよなぁって感じでウロウロしてたんですが。

ちょっと焦りを感じてしまい、富竹に電話。同じサイト調べてもらい道案内をしてもらう。

結果、進行方向と同じ向きに郵便マークやら看板やらが隠れていやがりまして。

あれはさすがに分からねぇよ、周りビルだらけだから建物自体も目立たないし困難だって。

なんとかミッションコンプリートしたのが20時20分。帰り際馴染みのカード屋寄って(ぁ

そろそろ朝飯しか食べてないからパワーも減ってきてるなってことで晩飯をと。

まず気力がないので最近お世話になってるほか弁、今日もお世話になりますよと。

で、今はもう食べ終えて日記書いてるわけですが満腹になると当然睡魔が来て。

そろそろ日記を止めて寝ようかな。明日も頑張ろう、色々頑張ろう、うん・・・orz

◇言葉の偉大さを知る◇

この年になって、ようやく「おかえり」「おつかれ」のありがたみを知った。

ホント何気ない一言だけど、こういうシンドい時、疲れが少し緩和される。

てなわけで久々に役に立ったコーン。てか合鍵あるとは言え連絡してよorz

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました