勢いって大事

下馬評や情報をなるべく仕入れないまま劇場版アイマス観に行ってみた無戯です。

結果、最高でした。

割とあの展開はないとか、モデリングが糞だとか部分部分叩かれてはいますが、個人的には別にって感じ。

彼女らの成長が云々、次世代へのバトンタッチ云々、構成や今までの歴史云々全て気にしてなかったという。

良くも悪くも感情入れて観ちゃって、マイナス面がほとんど見えなくなっちゃうのでそれも原因かも。

単純に、動く彼女らを120分たっぷり観られただけで満足でした。ある意味、一番単純なのかも。

あとはグリマスの中でも3本指に入る横山さんちの奈緒さんが割とゲスト衆の中では活きてたので大満足。

3本指のもう1人、むちぽよさんもEDカットにいたし。これであと1人、むしろNo1の所恵美が出てなかったのが←

あまりストーリーに絡むネタバレは避けたいのでこれ以上はあまり言えないけど、興奮冷め止まない感じ。

困難苦難を乗り越えてからのライブパート、M@STERPIECEがもう神曲過ぎて感極まって泣きそうになった。

なんだろう、イチプロデューサーとして彼女らが頑張ったねぇという超上から目線な感じではあったけどさ。

何本かアニメ映画は観てるけど、満足度的には消失に次ぐか追いつくかという感じ。

こうしてみると、ずいぶんとまぁ私もアイマス脳になったなぁと感慨深いところ。

今の勢いだとBD買う勢い。だけど課金が怖いのでモバマス・グリマスは手を出さんけど。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました