終わらない不毛戦

嶺上開花とかは出なかったんだけど、恐ろしいことをしたなぎです。

月曜の晩に海底撈月、一昨晩に河底撈魚となんかおかしい最近の麻雀事情ですが。

昨晩は「そんなに言うなら」ってことで、まさかの二夜連続徹夜麻雀ときた。

しかもどちらも開始が27時過ぎというね。寝かせてくれよと思ったわけですが。

で、今日はあまりパッとしねぇなとか思いながら打っていたワケなんですが。

朝方9時頃から打ち始めた東風戦にとんでもなく鬼畜な魔物が潜んでいました。

なんか開始早々やったら運が良く、数巡ですぐに聴牌状態に持ち込める運の良さ。

で、相手だって当然素人じゃないはずなのに、何故か私の立直に無警戒で振り込みまくり。

確かに振り込み率がハンパなかったんだけど、点数的にはそこまででもなくて。

縛る感じもなく、親がすぐ流れたので簡単に南三局まで行ったわけなんだけどもさ。

そこで魔物が目を覚ました。なんかさっきからの振り込み率がさらに顕著に表れ。

しかもなんか点数が徐々に高くなってってんだよね。1~2飜から徐々に満貫へと。

さらに完全に私とその人でしか試合が進まず、相手振りこまなけりゃ流れて終了という。

で、気付けば南三局も5本場。2飜縛りがかかってさらに和了りにくくなってきた。

けど相手は相手でボコボコにやられたおかげで既に点数が1200点。可哀想すぎる。

ここはとりあえず空気を読まなきゃと思うんだけど、またしても序盤で聴牌になり。

待ちにしてもまだ河に無いしさ。そりゃ確率的に立直だろうと思ったワケなのよね。

で、恐怖が蘇るけど、何回も言うように相手だって素人じゃない。ちゃんと読むワケよ。

とうとう跳満に化けました

-17700点という吹っ飛び具合に、徹夜続きの周りが一気に目を覚ましました。

で、他が点数変動±1000点も行ってない面白みのなさから、急遽飛び無しルール採用。

しかし、むしろここで飛ばして次に行っておいたほうが絶対良かったような気がした。

その後、跳満ツモ→満貫→別の人に満貫(ここでもう一人飛ぶ)→跳満と鬼のような勢い。

荒れに荒れ、他の人は一切和了ることなく南三局13本場まで終始こんな感じの流れ。

そりゃもう周りの傍観者ですらドッ引きレベル。私自身ここまでのことしたのが初めて。

最終的に南三局は一人安い手で流して終了。しかしオーラスはまたも私が満貫出して終了。

で、結果私が+127で137500。次が+5で+35000。さらに途中で飛ばしたヤツが-39の-9500。

そんで終始私に振り込みまくった人が-93の-63000で終了。なんか最後軽く半泣きでした。

120000超えたのが覚えてる中では初めてな気がする。通常私らのルールじゃあり得ないし。

途中で放棄したくなるくらいの運のツキに、私明日辺り死ぬんじゃないのと思いました。

なんかここまできたら、しばらくあのメンツとの麻雀会に誘われなくなりそうで怖い。

正月の定例会にも誘われなくなったら、いよいよだなぁとは思うけど・・・大丈夫だよね!?

◇大台突入◇

本日、380曲近く曲を追加したら、ついにiPodの曲数が5000を超えた。

意外と4000曲から伸びないなぁとは思ったけど、今日一気にいった感じが。

次の区切りは10000曲か。ぶっちゃけ入れようと思えば入れられるんだけどさ。

コメント

  1. 壁|A ・)やったー訓練所のチュートリアル終わったー…まだそこまでですはい…

    • よし、今日の目標、そこまで進めよう

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました