ぎゃおぉぉん

今大会初めて喉を枯らした無戯です。

WBC。日本破ったキューバを破ったオランダを破った台湾を破った日本。

案の定王建民のシンカーが鬼恐ろしかったのだけど、割と打ててたのが凄いと思った。

しかしやっぱりあと一歩及ばず。着々とペースが台湾ペースだったのでアレだったけど。

奇跡的に8回に2点取って盛り上がるも、その裏すぐ返されペースを掴めない。

で、9回2死。鳥谷が安定の出塁を見せて思い切った盗塁を決めての井端のタイムリー。

もう吠えまくって、同じく見てた友人と電話で喜びを分かち合い。いやぁ燃えたね。

そんで相手の守護神引きずり下ろしてペースを掴んだところで中田のあわや本塁打っていう犠牲フライ。

メチャクチャ好セーブをきめた牧田に代わり、杉内が不安定ながらに締める。

誰だ、代表に井端と中田を要らないと言っていたのは。おぅふ、私じゃねぇか。

今日は日本らしい狡い粘りの試合が出せたので、この調子で次も行って欲しい。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました