ついに

年末。御用納め間近だってのに会社の自端末をクリーンインストール。ある意味年末の大掃除と言ってしまえば聞こえは良いけど、割と大掛かりな仕事。

原因として、半年くらい前からTeamsのアプリが起動しなくなり、ブラウザから起動することを余儀なくされ。そこからあれこれ触ってたらどんどん状況が悪化していき、多いときには日に何回も起動する『calc.exe』が起動しなくなりはじめ、年末で来年の確認したいってのにカレンダーが起動しなくなり、WindowsSearchがクラッシュしはじめとどんどん不調が重なり。

さらにこれは数日前にも書いたブラウザ閉じるたびにリセットされる現象。これが決め手になって、もういっそのことリセットしちまったほうが楽なんじゃねぇのという。で、さほど大急ぎの仕事もなかったので苦労するなら今のうちってことで決め込んだ。

5年かそこら前のWindows10に戻すってことで、WindowsUpdateが桁違いで吐きそうになった。21H2媒体からすぐに最新化したからアホほど量が多いわけじゃなかったんだけど、それでも再起動するたびに1時間ちょいかかったりするからキツかった。けど2日かけてようやくある程度見えてきた。

ぶっ壊れたといっても本当に逝ったわけではないので、まだある程度バックアップを残せたのがでかかった。見落としたところといったらありがちな辞書くらいで、それもさほど痛手にならない程度だったのでなんとでもなる。冷静に考えたらクリーンインストールも今が絶好機だったというわけで、頑張るべきだったんだよ、うん。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました