理想を追い求める

「できること」と「やれること」ってのはやっぱり違うので困る。

QNAPを本格的に動かし始め、とりあえず早急になんとかしたかったDLNAサーバーとしての活躍は上々。お次はGooglePhotoの役割を担ってもらうべく画像ファイルの移行から始めようってことになったんだけど。

なんでだろうね、同じHDD内に格納してるはずなのに、いざNASに全移行しようと思うと消えたときのリスクが頭をよぎる。RAID組んでる分NASのが安全に置いておけるはずなんだけどな。

とりあえず曲にしても写真にしても、とりあえずローカルに残してNASにも同じデータを退避するようにして、日々差分コピーを流す結果となった。ある意味3重にデータ置いてるという無駄っぷりだけど、失ったら困るものはそりゃ丁重に扱うさ。

で、今後GooglePhotoのサービスが変更した頃にNASがいい感じに使えているのであれば、GooglePhotoに写真アップせずNASの方をメインサーバーにしようと思ってる。

で、iCloudに入れてる曲も、GooglePhotoに入れてる写真も全部NASに退避。GooglePhotoは今後使わなくなるかもしれんけどiCloudはどうなんだろうね。NASの曲をiPhoneとかで拾ってこれるならiCloudもいらんくなるけど。

他にはGoogleDriveに入れてiPhoneで読んでる自炊本の数々。これらもNASから持ってこれるならいよいよCloud系のサブスクをNASに一本化できるわけで、あちこちにバラバラ払ってた月額料金とサービス変更に伴うあれやこれやの悩みが一気に解決できるんだけど、まだそこまで使いこなせてる気がしない。

正直あれやこれやってサブスク大量に契約しすぎてどんだけ月額払ってんだか分からなくなってる節があるので、一回見直す時期かもしれない。KindleUnlimitedなんて半年以上何も使ってないのに月額だけ払い続けてるしさ。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました