Webコミックでは一番好きだった

よもや10年前にハマってたものを再度読み直すことになると思ってなかった無戯です。

オナマス再読。

思い返せば10年以上前。横田さんがまだYOKO氏と名乗ってた頃のヤツ。

痴漢男とかもドハマりして、もうすっかり虜だったのは割と個人的には新しい記憶だと思ってたんだけど。

Twitterでたまたま横田さんが宣伝とばかりに呟いて、アマプラに全部読み放題であるって言うもんだから。

もうそれが引き金で一気読み。相変わらず滝川さん奪われるところとか胸が苦しくなったりもしたんだけど。

結局10年の歳月経って、見方が変わったきもするし、今だったら滝川さんより圧倒的にこっちなんだよね←

昔からツンデレとか口やかましい方が好きだったのもあって、須川さんの方がいじらしくて好き。

で、なんか見てたら今この原作者とまた新作書いてるっていうじゃないですか。

エースで連載中らしいし、ちょっと気になるから追っかけてみようかなというところ。

まぁあとはこの流れで痴漢男も再読して、関西熱を高めるのもいいのかもしれない。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました