結果には多少の不満

夜さえ止めばあとはどうとでもなれ、という具合だった無戯です。

YOSAKOI最終日。朝から晩まで一つの場所にひたすら待ち続ける苦行を例年通りこなした。

さらに今年はここ最近なかった土砂降りに恵まれたため、朝方数時間地蔵のように動かなかった。

全身カッパ着て、足元もビニール袋で覆えば完全防水状態。あとはもうひたすら動かずに。

そうなるとぶっちゃけ寝ることだって可能だったようで、2時間位爆睡していました。

そこからちょっとぐずついたりもしたけど、照り返す暑さにもなったりと情緒不安定。

最終的には晴れた状態でファイナル演舞を観ることができたので大変満足でした。

去年から撮ってすぐ整理の癖ついたので、写真もギリ1,000枚以下で収められた。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました