死ぬって

色々な奇跡が重なってなんとかやり遂げることができた無戯です。

第1回函館フルマラソン、完走

タイム的にも、練習量足りていない割には5時間切る割と頑張ったタイム。

それもこれも25km地点くらいまで前を走ってくれてたおじいちゃんが全てかと。

ペース上がることもなく下がることもなく、絶妙に自分のペースと一致してた。

おかげで途中ペースを乱すことなく、見事にキッカリ5km31分のペースで30kmまで走れた。

ただおじいちゃんが途中コース外れてトイレ行っちゃったので、そこからは己との戦い。

後半待ち受けるアホみたいな高低差、そんで前半から終始止むことない強風でもう心が砕けそうで。

結局30~33kmを歩いてんじゃねぇのってレベルで走って、これやべぇなと思ったのだけど。

そこ超えた辺りで石畳のアーチがあったのだけど、あまりに辛すぎて逆におかしくなって。

そこから吹っ切れたかランナーズハイがきたかでまた走りを取り戻し、気付けば5時間切り視野に入るタイム。

何度か死にたくなったけど、あと1時間、30分、15分頑張ればしばらく休めると言い聞かし。

なんとか止まることなく走り切ることができました。いやぁ、人間やればできるね。

今回の勝因としては、1におじいちゃんのおかげ、2に悪天候が逆に作用したって感じか。

なんだかんだでおじいちゃんも1分後くらいにゴールしてるし、感謝してもしきれない。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました