楓さん経由

過ぎ去ったものでも、掘り出してみてみるとやっぱり面白いものは面白いと思う無戯です。

気付けば6年近く前に放送されていた「四畳半神話大系」を知る機会があり観てみると面白かった。

元々有頂天家族も放送終了後に観てみてハマったので、森見登美彦原作だと割とハマる傾向にありそうだ。

やっぱり小説が原作だと心理描写が増えて密度が濃くなりがちなのが個人的にプラス。

これがラノベだと、ラノベ批判ではないもののやはり薄くなる。そこがマイナスか。

それでも何も考えずに観られるラノベアニメは、ある意味プラスでもあるのだけど。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました