吐き気を催す邪悪

無休で走り続けたおかげである程度自分の仕事も終わらせることができた無戯です。

犠牲にしたものは多いけど、こうでもしなきゃ終わらなかっただろうしなぁと。

けど元はといえば5月に自分の端末ぶっ壊れなきゃここまでシンドくなかったろうに。

何にしても、やっぱりあの自端末死んだのがキツかったってことさね。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました