デスロード

3日間で睡眠時間6時間切る中で、夜中に300kmの移動を成し遂げた無戯です。

去年もやったことだったけど、今回はソロ運転+アホみたいな豪雨に恵まれたわけで。

200km近くその豪雨の中走ったおかげで、何度か死んだかなという事態には巻き込まれた。

高速途中で霧やハイドロプレーニング発生した時なんかはもうね。やめてくれって思った。

さらに追い越し車線チンタラ走ってる車を走行車線から抜こうとしたら対抗されるし。

なぜ対抗されるのかは分からなかったのだけど、水飛沫が死ねたので無理矢理にでも抜いて。

よくあのコンディションの中で140km/hのカーチェイスできたなと思った。無謀すぎる。

さらには対向車のハイビームが霧や深めのハイドロプレーニングと混ざった時とかも死ねた。

さすがに地元帰ってきた時は自分が生きてるのか、絶賛化けて出てるのか若干信じがたかった。

そんな悪条件の中でも4時間を切るタイムで帰宅し、寝て起きたら昼だった。

そらそうなるわなって感じ。まぁAM休は取っていたので余裕だったのだけど。

で、会社出たら出たで安定の残業。まぁ頑張るよ、休むだけ休んだんだもの。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました