待ってました

待ち望んでいた機能がようやく日本対応になったって感じなので、早速試してみようと思う無戯です。

iTunes Matchが本日日本上陸。何よそれって人、要するに音楽の仮想化。

iPhoneに入ってる音楽をiCloudで管理しようって話。今までiCloudは音楽だが非対応だったしね。朗報だよ。

海外では何年か前からサービス開始してたけど、日本は音楽の著作権にうるさいアレの許可に苦戦したらしく。

金額も海外より1,000円くらい高くなってるんだけど、年間3,980円なら十分すぎるくらい許容範囲。

既に先日iCloudでのバックアップサイズ肥大化に伴い10GBの容量を追加購入してたので、トータル5,980円か。

私のiPhone容量喰う理由の最たるものが音楽だし。iPodに入れる曲数より選んで減らしてても十分多いわけで。

さらに容量の問題が要検討だけど、恐らく今以上に曲数も突っ込むことができるんじゃないかと思っている。

これが仮想化運用することで軌道に乗るのであれば、次回以降容量少ない型に乗り換えて費用も安く済む。

どういう具合かはまだ登録すらしてないので分からないけど、しばらく使ってみよう。

例によって青田買い甚だしいけど、やっぱり流行り物には乗ってみたい気持ちがあるわけで。

このビッグウェーブ、不安だけど乗りこなしてやんよ。言うほどビッグか微妙だけど。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました