わーたいへんだ

思いの外疲れているように思える無戯です。

なんだろね、後輩の面倒ってこんな大変なもんだったんだという具合。

どちらかというと見て覚えろという先輩の下で育ってきた私に何ができるのかと。

矛盾やもどかしさ、そして伝わらないしやってもくれないという不条理な世界。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました